アレクサンダーテクニークと私のお話。【2016年版】

皆さんこんにちは。ムジカ・フマーナの城谷です。先日、私がアレクサンダーテクニークに出会ったときの話をしました。

記事はこちら↓

実は、あの記事を書いているとき、これは書かないほうがいいかなと思ったことが一つありました。読まれた方はわかると思いますが、「消化不良を起こした」という文章です。早とちりされた方はもしかすると「アレクサンダーテクニーク」に悪い印象を持たれたかもしれません。

今日は、その補足の意味でも、私がアレクサンダーテクニークに出会った2016年を中心に、楽器演奏人生グラフを書いてみたいと思います。どうぞ一呼吸置きながらゆっくりお読みください。

楽器人生グラフ(城谷麻美version)


楽器人生変遷グラフ(城谷麻美version)

2016年(27歳)の頃までのことを書こうとしたのですが、この記事に書くと長くなりそうだったのでグラフにしてみました。

皆さんのグラフも見てみたいですね。ハッシュタグ #楽器人生グラフ とでもしましょうか?

アレクサンダーテクニークに出会った日は、2016年の4月でした。出会う前の私は、楽器ケースを見るのもしんどくて、見るだけで肩が凝るというか、気持ちの問題が身体に表れていた時期でした。

箇条書きで表してみます。

  • 楽器が重い
  • 左手が痛い
  • 肩が痛い
  • 背中が痛い
  • 息が吸えない
  • 息が吐けない
  • それ以前にトロンボーン関係者との人間関係が煩わしい

これは一体・・・。一番最後なんて、本当ごめんなさいという感じですね。対人関係にまで及ぶと、しんどくなる一方です。楽器が重いとか左手が痛いとか、書き出してみたものの、諸々つもりに積もって大きくなって、「トロンボーン関係者との人間関係が煩わしい」という苦しみが出来上がり、不調の原因の多くを占めている。書いている今、わかりました。

アレクサンダーテクニークに出会って丸二年が経ち、そういえば二年前まではこうだったなと言えるほどに、トロンボーンに対して気楽に接することができています。むしろ今は幸せですから。


2016年4月、初めてアレクサンダーテクニークを受講

2016年4月、初めてアレクサンダーテクニークを受講した時は、ほかの受講者さんの変化を具体的に書けと言われたら書けますが、今日は私の変化を書きたいので、何と言葉にしていいのかを考えています。2016年4月に関しては、本当に言葉が見つからず、例え話をしてみると、今まで食べたことのない美味しい焼き肉を食べて、その日の夜途中で目が覚めて、消化不良で下痢と嘔吐した。翌日から元気いっぱい。これが一番当てはまります。

それが私の第一回目のアレクサンダーテクニーク受講記録です。

2016年8月のアレクサンダーテクニーク受講記録。

山下浩生先生のトロンボーン合宿マネジメントのお仕事で、合宿マネージャーとして滋賀マキノ高原へ。この時初めて、人の背骨の数を数えました。背骨はまっすぐにはならないことも、初めて意識しました。五本の指の中で、小指が一番強いことも初めて知りました。受講中、自分の変化に驚いて、泣いている人を目の前で見ました。

この年は、とにかく驚きの連続で、まだ実践には至りませんでした。
わかったことは、アレクサンダーテクニークは魔法ではなくて、先生に答えを教えてもらうのではなくて、自分がいったい今どうなっているのか、どうなりたいのか、そのために何をすればいいのか、それらをうまく導いてもらえるということでした。

5本の指の中で小指が一番強いから、重い荷物を持つときは小指の力を借りればいいという教えは、日常生活にとても有効で、親指を傷めていた母親にまず勧めました。私の母親は自称音楽音痴で、楽器は一切触りませんが、日常にアレクサンダーテクニークを親子で取り入れるようになった1年でした。
母親の友人にも、そして指導校の生徒たちにも勧めました。「5本の指の中で、どの指が一番強いと思う?」よく言った2016年でした。

次回は、2017年のことを書いてみたいと思います。


もし、アレクサンダーテクニークに興味をお持ちの方がいらっしゃったら、大阪梅田のドルチェ楽器で開催しますので、ぜひお越しください。詳しくは、上のブログ記事をクリックしてご一読ください。
私が実名で顔も出して悩みをさらけ出すことで、一人でも多くの悩める楽器愛好家の方に届くのなら、お役に立てるのなら、うれしい限りです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

城谷麻美

関連記事

  1. 私がアレクサンダーテクニークに出会った日。

  2. 【11/15開催】バジル先生の管楽器奏者のためのアレクサンダー・テクニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

calendar

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Mami Shiotani

Mami Shiotani

株式会社ムジカ・フマーナ代表取締役。 奈良県大和高田市で音楽教室・音楽企画・音大生支援・国際交流事業で地域活性事業をすすめています。

プロフィールを表示 →

Twitter