Surfaceペン 限定色アクアが届いた。

いつもありがとうございます 城谷です☺
今日は、私の趣味。大好きなデジタルツールのお話…

Surfaceペンを買い換えました

Microsoft信者?の私は、パソコンもSurfaceBookです。昔はPanasonicのレッツノート信者でしたが、この仕事をするようになって買い換えました。
ビジネスならレッツノート(頑丈かつ軽量で最強ツールだと思います、個人的に)
私の仕事は、会社経営と音楽関連ですので、Office系ソフトと共に音楽制作ソフトやAdobe社のソフトを同時に開きたい瞬間があるわけです。
そんな時出会ったSurfaceBook。

ある日、ギリシャについて調べているときに「僕もSurfaceBookを使っています!」と話しかけられたのが、日本人ではなくギリシャの人だったというのは、シンクロニシティカテゴリーでお話しすることにします・・・。

話が飛びました・・・

で、そのSurfaceBookと相性抜群のSurfaceペンがリニューアルしたので買い替えることにしました。
もともと物持ちのいいほうなので(服も長ーく愛用するタイプ)何かを購入するときは、調べに調べに調べに調べぬいて!!!
よく考えたうえで購入します。今日も、母から「楽天でこのチョコ買ってほしい。ここが安い」との依頼がありましたが、調べていくと…
送料を入れたら高くなることがわかり(笑)でもレビューを見ると、送料込みで安かったところは「梱包がいまいち。チョコが崩れてた」などいろいろ書かれてあったので、母が初めに言っていたお店で購入する、そんなタイプです((+_+))

今回はこれが決め手でした。👇

1,024 段階の筆圧検知から4,096 段階の圧力感度に。

今まで使っていたSurfaceペンも優秀でしたが、とっても素晴らしい。

4,096 段階の圧力感度、実質的に時間差無しの操作を体感アーティスティックな精度でのスケッチ、シェード、ペイントが可能!
メモの作成はもちろん、作曲・編曲・演奏会チラシのデザインにも活用できる!
資料に書き込んでOneNoteに自動保存したり、とにかくSurfaceBookと相性がいい

 

そして、色の展開も増えたことも魅力でした。
赤ワイン色に似ているバーガンディと悩みましたが、財布・手帳がバーガンディなので、
アナクロと分けるという意味合いで、今回は限定色の「アクア」にしました。

ムジカ・フマーナの演奏会案内やHP、画像編集は全てSurfaceBookとSurfaceペンで出来たようなものです(*‘ω‘ *)

 

 

 


明日から来年の広報物関係の制作集中期に入りますので、たくさん使っていきたいと思います。
乞うご期待!

城谷の趣味、デジタルツールのお話でした。お付き合いありがとうございましたm(__)m

 

 

関連記事

  1. 映画『グレイテスト・ショーマン』に背中を押されて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

calendar

2017年12月
« 11月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Mami Shiotani

Mami Shiotani

株式会社ムジカ・フマーナ代表取締役。 奈良県大和高田市で音楽教室・音楽企画・音大生支援・国際交流事業で地域活性事業をすすめています。

プロフィールを表示 →

Twitter