仕事を楽しむためのWEBマガジン「B-Plus」に掲載していただきました

ある日会社に一本の電話がかかってきました。

担当の方の電話対応がとても素晴らしく、営業を長くされている方なのかなと感じました。電話営業は顔が見えない分、声と間をうまく表現しないと相手にすぐ不快感を与えてしまいます。電話対応で波長が合えば「この人はどんな仕事をする人なのかな?」と興味を持ちます。すごく丁寧にお仕事をしてくださる方でしたので、インタビューから制作まで迷いもなくお願いできました。

仕事を楽しむためのWEBマガジン「B-Plus」という媒体は、「仕事」と検索するときに一緒に上がってくるキーワードが「つらい」「しんどい」「やめたい」など、ネガティブワードということを危惧し、仕事に思いを持つ人にインタビューをして、仕事に対する気持ちが明るいほうへの転換を目的として誕生したそうです。つらい・しんどい の代わりになるキーワードが「楽しい」が上位に来るような社会になるといいですね。

 

起業して間もなく、実績も数えるほどしかない中で、どう自分の会社を伝えようかと真剣に考える時間をいただいたおかげで、新聞社の方からのインタビューでもすらすら言葉が出ましたし、講座で前に立つときにもとても役立っています。

会社の知名度を上げるというよりも、奈良県・大和高田市・音大生支援 という文字を頭の隅のほうにでもうっすらでもいいので、印象付けられたらいいなと思い、掲載していただくことにしました。音大生が悩んでいることも、きっと音大生を経験した人以外のほとんどが知らないでしょうし、何かのきっかけになればと思います。音楽が日本を豊かにすると信じています。

3月31日に音大生向けのビジネスマナー講座をひらきますので、記事を読んでくださった方に「へ~そんなのがあるんだ」と少しでもいいので関心を持っていただけると嬉しいです。
日本には色々なビジネスがあります。弊社は、音楽を軸とし、地域への還元を目指し、ゆくゆくは地域貢献ができる会社に育てたい気持ちがあります。
還元と貢献の違いについては、また改めて書きたいと思います。

弊社のHPに来てくださる方は、会社の動きに興味を持ってくださる方、音大生の方、韓国語に興味のある方、大和高田市の方、女性起業家の方、地域活性に興味のある方などかと思います。「B-Plus」には、様々な業種の方が掲載されていますので、特に音大生の方には「日本にはこんな仕事があるのか」と視野を広げるきっかけの一つになるはずです。ぜひ、弊社記事以外も読んでみてください。

掲載記事:音楽と人、地域を豊かにする事業を創造

音楽業界では、ヴァイオリニスト高嶋ちさ子さんの記事もあります。→ヴァイオリニスト 高嶋ちさ子さん様々な情

報を集め、大和高田市に還元できるよう、今後も取り組んでまいります。

写真:仕事を楽しむためのWEBマガジン「B-Plus」(右)タージンさん

株式会社ムジカ・フマーナ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

calendar

2016年3月
    4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Mami Shiotani

Mami Shiotani

株式会社ムジカ・フマーナ代表取締役。 奈良県大和高田市で音楽教室・音楽企画・音大生支援・国際交流事業で地域活性事業をすすめています。

プロフィールを表示 →

Twitter